厳選された食品

提供する商品づくりの変遷

世田谷自然食品の商品づくりに関して、これまで季節の旬の食材にスポットをあて、豊富な栄養成分を含む汁物などの自然派食品の商品づくりに邁進してきた歴史が挙げられています。世田谷自然食品の商品づくりの成分は、手を加えない自然素材から抽出したり食材そのものを利用して商品づくりが行われ、必要とする方々へ提供されてきましたが、現在では自然の力を活かした商品づくりへと変遷されています。特定の成分となる1つの素材だけに偏るのではなく、相性の良い素材と組み合わせ、相乗効果によるバランスの取れた商品づくりが行われています。さらに国内だけに目を向けるのではなく、世界中の自然素材を厳選した商品づくりへと歴史が変遷されています。

お客様との連携による情報発信

世田谷自然食品ではお客様に役立つ商品を提供するだけではなく、同梱するパンフレットやテレビCMに関しても社員が一から考えてお客様に提供している特徴を持っており、今後は社員だけではなくお客様と共に考えて提供するサービスへ移行する動きが注目されています。例えば、自然派食品を使用した美容や健康に良いアイデアレシピをお客様から提供してもらい、新しい味などの発見へと繋げる動きが高まっています。さらに健康的な毎日をサポートするサプリメントなどに関しても、お客様に効果の程を健康動画として提供してもらい、企業CMとして提案するなど、商品づくりだけではない世田谷自然食品の情報を広く発信できる活動に邁進する動きが注目されています。